ワタナベダイスケ

メディア芸術祭の話題作、載ってます! インディー系漫画アプリ『レードル』はスマホ時代の『ガロ』となるか?

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

メディア芸術祭の話題作、載ってます! インディー系漫画アプリ『レードル』はスマホ時代の『ガロ』となるか?

  • iPhone
  • Android

140206ladle01.jpg良い意味でのマイナー感が漂ってますね~。

マンガマニアの皆さん、「進撃の巨人やONE PIECE、ジョジョの奇妙な冒険は読めません」というフレーズとともに登場した、あなたのしらない漫画を読むアプリ、『Ladle / レードル』が要注目です。

メジャーな作品が載ってるわけでも、すべての作品が無料でもないのですが、知られざる良い作品が掲載されているいぶし銀のアプリなんだよなぁ。
 

140206ladle02.jpg

ホーム画面に並んでいる作品紹介の画像から、興味を惹かれたものをつまみ読みしてみるも良し、気に入った漫画ができたら作品一覧から関連作品を追っていくのも良いでしょう。

 
140206ladle03.jpg

多くの作品が無料で読めるのは嬉しいところ。知らない作家の作品を気軽に手に取れるのは嬉しいですよね。

ちなみに、いま受賞作品展が開催中(2014年2月5日〜2月16日)の文化庁メディア芸術祭、マンガ部門の審査委員会推薦作品に選出された『香山哲のファウスト』もこのアプリから無料で読むことができます。

 
140206ladle04.jpg

ビューアーはベーシックな左右フリック+スライダーでのページ送りスタイル。ピンチズームにも対応し、細部のタッチもじっくり鑑賞可能。

 
140206ladle05.jpg

また、有料コンテンツはアプリから別途ストアが起動(AndroidではGoogle Play)して購入するようになっています。無料購読で出会った作品から自然と購入へ進む流れが上手に機能すれば、作り手にも受け手にもプラスとなる流れが生まれそうですよね。

まだ始まったばかりのサービスで実力のほどは未知数ながら、マニアックな漫画読み手にこそ今オススメしておきたいところ。僕自身も予備知識ナシの状態で読み始めて、さっそくいくつかのビビッとくる作品に出会えちゃいましたよ〜。


使用端末:HTC J(OS:4.0.4 バージョン:1.0.4)
--------
発売元:Blue in the face/更新日:2014年2月3日/価格:無料/対応機種:Android 2.3.3 以降、iOS 5.1 以降

(ワタナベダイスケ)

 

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Kindle Fire HD 8.9 16GB タブレット
  • Amazon
  • by Amazon.co.jp