ワタナベダイスケ
ビジネス
2012.07.10

ウェブデザインがより身近になる予感。まだ不完全ながら『Adobe® Proto』にちょっとだけ未来を見た、かも

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

ウェブデザインがより身近になる予感。まだ不完全ながら『Adobe® Proto』にちょっとだけ未来を見た、かも


20120707proto01.jpeg


ウェブサイトのデザインがこんなに手軽にできてしまう日が来るなんて...!

素人目から見るとウェブデザインなんて一体どんなことしてるのかさえよくわからない世界。HTMLとかCSSなんて言葉を聞いただけで首筋がカユくなるような蕁麻疹レベルのアレルギーを持ってる人だっているかも。

そんな人にこそ見てもらいたい最新のウェブデザイン支援ツールが『アドビ・プロト(Adobe Proto)』です。

本番のデザインではなく、あくまでも試作デザインをまとめるためのツールですが、こんなにサクサク作業できちゃってイイの? って思うほどに使いやすい驚愕のアプリですよ。

 
20120710proto02.jpg


まずはページ上の方眼(ワイヤフレーム)の大きさを決めます。ここにいろいろな部品をはめこんでデザインを組み立てていきますよ。部品はワイヤフレームにぴったり吸い着くのでアバウトに貼付けても位置がイイ感じにそろって便利

ボタンや本文、画像などの部品は画面左手のツールバーから選んで、ページ内の適当な位置を指でドラッグして配置。大きさや場所は後でいくらでも変更できます。


20120710proto03.jpg


ところで、このアプリの売りの一つとして指先でのスクリーンジェスチャが挙げられます。コレがなかなかスゴイんだ。ページ上であらかじめ用意されたジェスチャの形に画面をなぞれば直感的に部品を配置できるんです。例えば上の画像のように四角を描くと...


20120710proto04.jpg


おお、段落ができましたよ!


20120710proto05.jpg


他にも『×』を描くと画像が作れたり、15種類のジェスチャがあるようです。これらを覚えればまるで紙のノートにスケッチするようにデザイン画を描き起こせるじゃないですか~っ! すごい!

しかし、アドビ・プロトで作れるデザインは残念ながらあくまでプロトタイプでしかないんですよね。
このままウェブで公開できるデータにできればいいのに...。

そ・こ・で!
クリエイティブクラウドの出番です。プロトのデータをクラウドに共有して、デスクトップのドリームウィーバーへ...!


20120710proto06.jpg


おお~、ここで仕上げればバッチリ使えちゃうんじゃないの?

というワケで、さすがにこのアプリ単体では役不足ですが他のアドビ製品との連携で威力を発揮してくれるということがわかりました。手軽にリアルなデザインイメージが作れるという点でノン・デザイナー向けとしても需要があるかもしれないな~と感じましたね。

最後にYouTubeからこのアプリの解説動画を引用しておきますね。英語ですが。使用感の雰囲気がつかめると思いますよ。



使用端末:ASUS Transformer Pad TF300T
OS:4.0.3
バージョン:1.1.0
--------
発売元:Adobe Systems
更新日:2012年2月16日
価格:850円
対応機種:Android3.1以上のタブレット端末


(ワタナベダイスケ)

 
B007STF77CAdobe Creative Suite 6 Design Standard Windows版

amzn_remote_buy_jp2.gif

 

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp