小泊徹彦
ゲーム
2012.05.24

ぐんまが日本を(世界を)制するのだ!ゆる~い土地制圧ゲーム『ぐんまのやぼう』

Writer by 小泊徹彦

  • twtter
  • facebook
  • google

ぐんまが日本を(世界を)制するのだ!ゆる~い土地制圧ゲーム『ぐんまのやぼう』


120524_gunma_top.png

 
ちょっと前にTwitterタイムラインで、いきなり「茨城県は群馬県になりました。」なんて書き込みを見かけて、なんのジョークだ?と思ってリンクをクリックしたら。

こんな郷土愛溢れるゆる~いアプリがあったんですね! (画面は僕のつぶやきです。スミマセン)

 
120524_gunma_9.png

 
ぐんまのやぼう』というこのアプリのゲームシステムは比較的シンプル。

一定時間ごとに出現する資源(群馬県の特産品であるねぎこんにゃくキャベツ)を収穫するとGGUNMAという単位だそうで)を獲得できるので、そのG(GUNMA)を貯めて、隣接する県を制圧していくというもの。

他人との協力システムも、コンプガチャも、課金システム一切ありません

 
120524_gunma_4.jpg
 

いかにもゆる~い感じの、手書き風の文字やメニュー表示。バックグラウンドにはひらがな、カタカナ、漢字で群馬が流れ続け、資源を収穫するたびに『グンマ』という効果音。愛県心溢れまくりです。

 
120524_gunma_6.jpg

 
他県制圧に必要なG(しつこいようですがGUNMA。あえて毎回表記します)は県人口に比して高くなっており、最初に隣接している県で言うと、栃木や福島、新潟、長野が2000G(GUNMA)台なのに対し、埼玉は7194G(GUNMA)も必要になります。

 
120524_gunma_5.jpg

 
隣接県を制圧すると、『しぇあ』というボタンが出ますので、これをタップすることで、冒頭に貼ったようなTwitterへの『○○県は群馬になりました』なツイートをすることができます(初回のみ認証が必要)。

 
120524_gunma_10.png

 
一つの県を制圧すると、G(GUNMA)を使って収穫できる資源のレベル(LV)を上げることができます。レベルを上げることで収穫時に得られるG(GUNMA)が多くなりますので、ある程度人口の少ない県から制圧していってレベルを上げてから、首都圏に挑む、というのが合理的なやり方かも知れません。

隣接している県しか制圧できないので、いきおい県の並びも覚えることになり、日本地図での県の並びが怪しい、なんて人にもぴったり?

また、『ひまつぶし』というメニューには、栃木、青森、石川を制圧すると遊べるミニゲームがあるんですが、これが群馬県民じゃなきゃわかんねーよ! というレベルの、群馬県内の市町村に関する問題だったり(ちゃんとヒントが出たりするので解くこと自体は難しくありません)。このゲームもクリアすることでボーナスG(GUNMA)を獲得できます。

 
120524_gunma_7.jpg120524_gunma_3.jpg

 
さて、このアプリ、なぜ群馬なのか? という疑問がわくかも知れません。

実は、群馬県の知名度が低いことを嘆いたTLと、それに反応して47都道府県を宣伝するアプリを作ってみませんか? という呼びかけに呼応する形で、群馬県出身の作者によって作られた『47都道府県』アプリの一つなんだそうで(この企画自体はiOSが主のようですが)。

このゆる~い感じと、独特のセンスが大ウケし、ご当地のローカル新聞である上毛新聞』でも取り上げられたり、『ブログの女王』しょこたんこと中川翔子さんのブログや、ミュージシャンの布袋寅泰さん(群馬県出身だったんですね)のツィッターでも取り上げられるなど、群馬県人の周辺では大変な話題になっているようです。

さて、日本を制圧してしまったら、その後は?

 
120524_gunma_2.jpg

 
これまでは、そのまま2回目、3回目の日本制圧を繰り返す(レベルが最高になっているので2回目以降は比較的あっという間)ことしか出来なかったのですが、5/14についに世界征服にも対応! 世界征服に必要ななのはなんと70万G(GUNMA)! その金額が貯まるまでは、世界はどよどよ、もやもやとしているだけで、何がどうなるのかわかりません(貯めた結果がどうであっても当方は一切責任は持ちません)。世界を群馬にしてしまえ!


利用時間:約10日
使用端末:HTC Sensation 、Optimus LTE(L-01D)、Galaxy NOTE(SC-05D)
OS:2.3、4.0
バージョン:1.1
--------
発売元:RucKyGAMES
更新日:2012.05.14
価格:無料
対応機種:Android2.1以上

(小泊徹彦)

 

小泊徹彦

Writer by 小泊徹彦

小泊徹彦

Writer by 小泊徹彦


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp