コンタケ
ゲーム
2012.06.17

予想よりはるかに面白かった! 「ウォーリーを探せ」のAndroid用アプリが登場です

Writer by コンタケ

  • twtter
  • facebook
  • google

予想よりはるかに面白かった! 「ウォーリーを探せ」のAndroid用アプリが登場です


120615_wally_TOP.jpg


子供も大人も超楽しめます。

タイムトラベラーウォーリーをおえ!™』は皆さんおなじみの「ウォーリーを探せ」をアンドロイドで楽しめるアプリ。前々からスマホでウォーリーを探せが遊べたら楽しいだろうなーと思っていたのですが、実現してくれるとは思っていませんでした。早速遊んでみましたよ。

本アプリにはランダムに配置されるウォーリー達を見つけるだけの手軽に遊べる「クイックプレイ」モードと、様々なミッションをクリアして進んでいく「アドベンチャー」モードがあります。メインとなるのは「アドベンチャー」モード。今回はこちらをメインにレビューしていきます。

アドベンチャーモードでは最初は旧石器時代から始まり、クリアするとだんだん時代が進んでいきます。ウォーリーを探せでは定番のスタイルですね。


120615_wally_01.jpg
 

最初に時代背景の簡単な説明があり、早速ゲーム開始。最初はウォーリーや、そのガールフレンドのウェンダたちを探します。画面左に写っているのが探すターゲット。


120615_wally_02.jpg


広い画面をスワイプ操作でスクロールして探しだします。見つけるタイムが早いほど高得点となり、ある程度の得点を取らないと次の時代へは進めません。何度でも挑めるようになっているので高得点を目指して頑張りましょう。

さて、最初のミッションをクリアすると、次のステージへ。今度はウォーリーの落し物探し、続いてその時代の指定された人や物を探します。


120615_wally_03.jpg


途中にあんまり面白くないミニゲームをはさみ、最後はウォーリー親衛隊と悪者オドローが隠れている場所を探してその時代はクリアとなります。あとのミッションほど難しくなっていきますよ。このへんも絵本と同じ、おなじみの構成ですね。

また、各ステージには本が3冊ずつ隠れています。最終ステージに進むためにはすべての本を見つける必要がありますので、ぜひ見つけ出しましょう。


120615_wally_04.jpg


さて、しばらく遊んでみたのですが...いやーこれが面白い! 子供の頃によく本で遊びましたが、個人的にはスマホこそこのゲームを最大限楽しめるんではないかと思います。レビューすることも忘れて2時間近く没頭してしまいましたよ。

これはもう本当に、老若男女問わずあらゆる人にぜひ遊んでみていただきたいゲームです。筆者コンタケ的には胸を張ってオススメしたいアプリでした。

GooglePlayのレビューですと☆1が多いのが目立ちますが、これはアプリが起動できない事態が続いていたのが原因だった様です。今は修正されているっぽいので、大丈夫かと思われます。

またアプリの容量がかなり重いですが、SDカードに移動可能です。

利用時間:2時間のタイムトラベル
使用端末:htc Desire HD (001HT)
OS:2.3
バージョン:
--------
発売元:1.1.1
更新日:2012年6月1日
価格:99円
対応機種:Android2.1以上

(コンタケ)

コンタケ

Writer by コンタケ

コンタケ

Writer by コンタケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp