ワタナベダイスケ
ゲーム
2012.08.12

ちいさなほし、どこまでも走っていこう。ほんわか独特なスネークゲーム? 『プラネテス』

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

ちいさなほし、どこまでも走っていこう。ほんわか独特なスネークゲーム? 『プラネテス』


20120810planet01.jpeg


走っていこう、どこまでも。

ほんわか不思議なビジュアル、カンタン操作。老若男女、誰もがすぐに遊べるゲームをまたひとつ見つけてしまいました。『プラネテス』です。(iOS版はコチラ
ちっちゃな惑星の上を走って行く男の子を操作してひたすら惑星上をぐるぐると走破していきましょう。男の子の走った軌跡にはブロックの列が置かれていくので、ブロックを避けながらどこまでも走っていきます。左右に避けてもいいですし、ジャンプして飛び越えるのもアリ。

言葉だとちょっとわかりにくいかな?

20120810planet02.jpg


主人公の男の子は何もしなくても勝手に前へ前へと進んでしまうので、端末を傾けて方向を調整していきましょう。画面を上向きにフリックすればジャンプすることもできますよ。
なんというカンタン操作。しかも傾けたときの進路の曲がり方もイイ感じに自然で直感的に遊べます。


20120810planet03.jpg


実際にゲームをプレイ中の画面がこれです。画面上部にはここまでに置かれたブロックの数と男の子が進んだ距離が表示されています。それにしてもこの惑星、ホントにちっちゃいですねぇ〜。


20120810planet04.jpg


あらら、ブロックを飛び越えようとしたのですがうまくいかず失敗してしまいました。
ちなみに豆知識ですが、男の子のジャンプ力はだいたい垂直方向からジャンプしてブロック2個分を飛び越えられるくらいの飛距離です。
最初のうちはあまり気にならないものの、ブロックが多くなってくると回避方法にもかなり頭を使うようになっていきます。テイストこそかなり異なりますが自分の軌跡を避けながら走り続けるというのは往年のTRONあたりのスネークゲームにも通じるものがあるかな。

う〜ん。独特のプレイ感覚がなかなか伝わりにくく、説明するのにも文章力が試されるこのゲーム。ここはプライドをかなぐり捨てて公式プレイ動画を観ていただいたほうがよさそうですね。



ほっこりした気分でゆる〜くハマれるゲームですよ。天気のいい休日の午後なんかに遊ぶと気持ち良さそうですね。


使用端末:ASUS Transformer Pad TF300T
OS:4.0.3
バージョン:1.0.1
--------
発売元:MARIETTA CO.,LTD
更新日:2012年8月9日
価格:無料
対応機種:Android2.2以上


(ワタナベダイスケ)

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp