ワタナベダイスケ

頭もスッキリ! もう時刻表は『トレインタイマー』に任せてしまえばOK!

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

頭もスッキリ! もう時刻表は『トレインタイマー』に任せてしまえばOK!


いきなり僕の勝手な持論ですが、とにかく「時刻表はカウントダウン式のアプリにかぎる」と思います。

時刻表のお世話になるような場面では、少しでも早く目的の情報に辿り着きたいものです。

「え~と、路線を選択して上り下りを選んで、それから今の時間だと...、あれ? 今日は平日じゃないんだった!」なんてやっているうちに列車を1本逃してしまったり。それにまだスマホ慣れしてないユーザーにとってはとっさに駅名や路線の入力をするのもなかなか大変ですよね。

そんな経験のある方には『トレインタイマー(Train Timer)』を強くオススメします!

アプリをインストールして起動したらまずはmenuボタンを押して「駅検索」から自分の利用する駅や路線を見つけてデータを追加していきます。とりあえず使うと思われる駅を最初にある程度まとめて入れておくと実際に使うときにすぐ見られるので助かりますよ。

現バージョンのトレインタイマーはバスの時刻表も見ることができるようになっているのでバス利用者の方にもぜひ使い心地を体験してみてほしいです。


111021train1.jpeg


時刻表データさえ登録してしまえば、あとは必要な時にトレインタイマーを起動して乗りたい列車の乗車駅、路線、そして方向をタップするだけでOKです。次の発車時刻までの残り時間が画面に大きく表示されて1秒刻みでカウントダウンされていきます。

類似のアプリはいくつかありますが、僕が思うにこのトレインタイマーは「残り時間が刻々とカウントダウンされていく」っていうのがポイント。ただ数字が表示されてるだけよりも見た目に残り時間が減っていくことで乗り遅れを防ぐ心理的効果があるように思うんですよね。

特に誰かさんみたいにズボラな人間にはこれが非常に有効なのです。あ、誰かさんってのは僕のことですけど。


111021train2.jpeg


これだけでも充分に便利なアプリなのですが、さらに助かるのが「ウィジェット」です。

普段よく使う駅・路線をウィジェット化してホーム画面に貼っておけば、アプリ自体を立ち上げる必要もなく、瞬時に次の発車時刻までの残り時間を確認できるんです。これ思ったよりかなり強力な使い勝手の良さですよ。いっそのことよく使う路線を片っ端からウィジェットにしてホーム1面分に貼り付けておいてもいいくらいに便利

ウィジェットには画像にあるサイズ(1×4)とひとまわり小さい(1×2)ものがあるので必要に応じて使い分けることができますね。


111021train3.jpeg


トレインタイマーを自分なりに設定してしばらく使っていくうちに気付いたことなんですが、日常のいろんな考え事や心配事があるなかで「とりあえず電車バスのことはトレインタイマーに任せて、自分の頭から追い出していい」っていうのは頭の中を整理する上でなかなか効果的です。

使ってみるときっと予想していた以上に頭がスッキリすると思いますよ。



使用端末:EVO WiMAX(ISW11HT)
OS:2.3.4
バージョン:0.9.5.6
--------
発売元:waw-project
更新日:2011.9.24
価格:無料
対応機種:Android1.6以上


(ワタナベダイスケ)

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp