ワタナベダイスケ

都内をブラつくときの名ガイド。 『東京建築ナビ』によると君の身近にも由緒ある建築物があるぞ!

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

都内をブラつくときの名ガイド。 『東京建築ナビ』によると君の身近にも由緒ある建築物があるぞ!


20120502kentiku01.jpeg


ちょっとどこかへ出かけたいんだけど何も思いつかない、そんな時にこのアプリを眺めると意外な新発見がありそうです。

iPhoneでも話題になったとアプリ『東京建築ナビ』、アンドロイド版はリリース後しばらく不具合でうまく動作しなかったりしましたが、今では解消されたようですね。


20120502kentiku02.jpeg20120502kentiku03.jpeg


さて、このアプリの内容ですが、東京にある有名建築家による建築作品群を約1,000件も収録した建築データベースです。アプリの販売元はこだわりのレトロ物件デザイナーズマンションなどの紹介を手がけるR-STOREですので、建築好きにとっては期待度が高まるところ。


20120502kentiku04.jpeg


もちろん『建築には全然詳しくないんだけど...』という人もアプリの『住所から探す』や建物の種類(美術館・博物館、住宅、など)から検索する機能などを使えば身近にもこんな面白い建物が! という発見を楽しむことができますよ。


20120502kentiku05.jpeg20120502kentiku06.jpeg


例えば新宿周辺。お昼のテレビ番組でもおなじみのスタジオアルタなども画像やデータ入りで収録されていますね。

20120502kentiku07.jpeg


東横線渋谷駅も実は安藤忠雄氏だったりするんですねえ。これは僕個人的にも新発見でした。


20120502kentiku08.jpeg20120502kentiku09.jpeg


物件によっては画像が何枚も用意されているので、外出のついでに名匠の手掛けた物件を訪ねるというのも一興かと思います。


20120502kentiku10.jpeg20120502kentiku11.jpeg


また建物の情報や現在地から物件所在地の地図を表示することもできるので、散策時にも便利に使えそうです。

ただし、収録されている物件には現在住居として使われている建物も決して少なくないため、住宅や集合住宅に属する建物については地図が表示されないようになっているようです。


20120502kentiku12.jpeg20120502kentiku13.jpeg


建築ファンにはお馴染み、黒川紀章氏の手掛けた中銀カプセルタワーなどはメタボリズム建築を語る上で避けては通れない物件ですが、見学したい方は別の手段でここまでのルートを調べてみて下さいね。

あと、見学といえば忘れちゃいけないのが見学時のマナー。アプリ上にも注意書きがありますが、くれぐれも居住者、利用者の方々への配慮をきちんとしましょうね。

アプリの動作としてはまだ重い部分もありますが、意外な建物に思わぬ由来があったりするなど、見てるだけでもとても面白いアプリだと思います。おでかけする予定がない人もプチ東京観光気分が味わえるかもしれませんよね!


使用端末:EVO WiMAX ISW11HT
OS:2.3.4
バージョン:1
--------
発売元:R-STORE LTD.
更新日:2012年3月20日
価格:350円
対応機種:Android2.1以上


(ワタナベダイスケ)

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp