×
奥野大児

ホーム画面がニュース速報ページに大変身。『News Quical!』で情報通になろう

  • Android

20140523_NewsQuical_01.jpg
ユーザー自身のSNSでの発言やフォローの内容に応じて、適していると思われるニュースを配信してくれるサービス=キュレーションサービスが最近流行しています。
具体的には『グノシー』 とか 『スマートニュース』 とかが有名ですね。

一方で、あまりニュースを偏らせずまんべんなくいろいろな情報を受けられるようにしておきたい方や、わざわざアプリを起動させてまで見たいわけではなく、ふとしたときに簡単にニュースを見たい方もいると思います。

そういう方には、ウィジェット(開かなくてもホーム画面上でそのまま使えるアプリ)でニュース速報が得られる『 News Quickal! 』との相性が良いのではないかと思いますよ。


カテゴリーごとにウィジェットを作成できる

アプリとしても使えますが、特徴を堪能できるのはウィジェットでの利用です。
ホーム画面を長押しして選択できるウィジェットは11種類。バリエーションにも気合いが入っています。

ニュースは

  1. トップニュース
  2. 社会
  3. 国際
  4. 経済
  5. エンタメ
  6. スポーツ
  7. テクノロジー
と7カテゴリーで区分され、1ウィジェットにつき1つのカテゴリーを選択できます。複数のニュースを見たければ、ウィジェットを複数貼っておく、ということになります。

ウィジェットをはってみる

最低サイズのウィジェットは1×1なのですが、これを張ってみても、正直なんだかよくわかりません。


20140523_NewsQuical_02.jpg

このウィジェットが真価を発揮するのは、複数ウィジェットを並べて張った時ではないかと思うのです。

横6ブロックのホーム画面にしている私は、幅2×高さ1のウィジェットを6つ貼り付けてそれぞれのカテゴリーを設定してみました。

トップニュース用に、幅5×高さ2の大きいウィジェットを選択し、Androidのウィジェットリサイズ機能(ウィジェットを長押しする)で幅6にしてみましたよ。

張り終えた状態はこんな感じです。


20140523_NewsQuical_03.jpg


これの1行目がテロップで動くので、さながら街中のビルなどで流れるニュースを見ているかの如くチェックできるわけですね。テロップの動く様子は次の動画をどうぞ。

ニュース部分をクリックすると、それぞれの元ニュースサイトへジャンプして詳細を確認することが可能です。画像つきのニュースの場合は画像ももちろん見られます。速度が気になる方はアプリから起動する設定でON/OFFを設定できますよ。


20140523_NewsQuical_04.jpg


天気情報のウィジェットなどと併せて、ホーム画面の1つを「ニュース・天気」用として用意し、情報のチェックをそこで行うようにすると、ホーム画面がさらに有効に利用できるでしょう。

アプリを起動するのも面倒くさい。ホーム画面を切り替えるだけでニュースをチェックしたいなあ、という方にはもってこいのアプリなのではないかと思いました!


利用時間:3時間ほど
使用端末:Galaxy S5 (SC-04F)
OS:4.4.2
バージョン:2.24
--------
発売元:Hardy-infinity
更新日:2013年11月23日
価格:無料
対応機種:2.1


(奥野大児)

 

奥野大児

Writer by 奥野大児

奥野大児

Writer by 奥野大児


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Anker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載
  • Anker
  • by Amazon.co.jp