金本太郎

写真をとったあとでボケを調整できる! 一眼レフっぽいカメラアプリ『アフターフォーカス』

Writer by 金本太郎

  • twtter
  • facebook
  • google

写真をとったあとでボケを調整できる! 一眼レフっぽいカメラアプリ『アフターフォーカス』

  • iPhone
  • Android

AfterFocus


人物撮影にぴったりすぎる!

一眼レフなど、本格派カメラならではの表現とされる「ボケ」。ピントがあっている場所以外をぼかすことで、目標を浮かび上がらせるという表現ですが、悲しいかなスマホの小型カメラではなかなか再現できません。

でも、スマホにはアプリがあります。『AfterFocus(アフターフォーカス)』を使えば、一眼レフで撮った「っぽい」、ボケの効いた写真を作ることができますよー。

120813_af2.jpg
 

120813_af3.jpg


AfterFocusで写真を撮ったら、指でぼかす範囲を選びます。

白い線:ぼかさないところ
灰色の線:少しぼかすところ
黒い線:強くぼかすところ

おおざっぱに線を引くだけで、自動的に人やモノと、背景のさかい目を見分けてくれる賢いやつです。さかい目がヘンなときは、写真を拡大して細かく設定しましょう。あとは、ボケの強さや形を選べばOK。

150円の『AfterFocus Pro』になると、さかい目の処理がよりきれいになったり、写真を2枚撮影して、写っている人物やモノの距離を計算できたりと、よりパワーアップします。

無料版を試して気に入ったなら、Pro版も文句なしにオススメですよ。


使用時間:1時間
使用端末:GALAXY S III LTE SC-06D
OS:4.0.4
バージョン:1.2.5
--------
発売元:MotionOne
更新日:2012年8月1日
価格:無料
対応機種:Android2.0以上

(金本太郎)

 

金本太郎

Writer by 金本太郎

金本太郎

Writer by 金本太郎


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • VOJO マグネット マイクロUSBケーブル
  • Vojo
  • by Amazon.co.jp