年吉聡太

人間関係の断捨離!? 『人間関係向上計画』が面白い

Writer by 年吉聡太

  • twtter
  • facebook
  • google

人間関係の断捨離!? 『人間関係向上計画』が面白い


120413_ningen_01.jpg


自分にとって本当に大切な人が誰なのか、分かるのかもしれません。

人間関係向上計画』を使うと、知人たちとの「絆の強さ」を知ることができます。アプリを起ち上げると、上画像に表示されているような同心円状に、連絡をやり取りした人の名前がマッピングされています(記事内では名前にボカシを入れています)。


120413_ningen_02.jpg


根拠となるデータは、ダウンロードしたそのスマートフォンでの通話やSMS、gmailのやり取り。データの収集に多少の時間がかかるらしく、ダウンロードしたばかりの私のスマートフォンでは、まだ色の表示などは不完全な様子です。


120413_ningen_06.jpg


マッピングされている名前をタップすると、電話やメールのメニューが開きます(もうひとつのメニュー「関係設問に回答する」については、後述します)。「絆が弱まっている」人を画面上で見つけたらちょっと連絡をとってみる、というような使い方をすればいいのでしょう。

そういった意味では、自分にとって連絡を頻繁に取る人、親密なやりとりをする人が誰なのかが明確に分かるアプリだといえるでしょう(もっとも、たまにしか連絡を取らないけれども大切な存在、という人間関係もあることを付け加えておきます。あしからず)。


■ 実はこのアプリ、もうひとつの顔があります。

そもそもこのアプリ、実は社会科学の研究用データを採取するために用意されているようなんです。まずは、Google Playのダウンロードページにある説明文をそのまま引きますね。


大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所が開発した学術研究用アプリケーションです。このアプリケーションは、社会科学における社会関係資本論をベースに、情報通信技術を活用して豊かな人間関係と活力ある社会を実現することを目的としています。


とまあ、要は、人と人とのコミュニケーションにまつわるデータを、スマートフォンを利用してアンケート調査しようという試みなのです。

ですので、画面に表示されている人物それぞれについて、設問が用意されています。その人物との関係性を問うような質問内容になっています。


120413_ningen_03.jpg
120413_ningen_04.jpg


回答するもしないも自由ですが、設問に答えるとポイントがもらえる仕組みです。ポイントが貯まると、画面の見た目をカスタマイズできる「スキン」がもらえるという、ゲーミフィケーション的なおまけも用意されています。


120413_ningen_05.jpg


この調査を反映させ、実際にどのような「人間関係向上計画」が発表されるのか分かりません。そもそも設問に応えたユーザーがどのような恩恵にあずかることができるのかもいまいち不明なところ。

ただ、知人との絆の強さを確認するという本アプリの機能は、とても面白いと感じました。スマートフォンを核にして繋がるソーシャルネットワークがあまりにも広大だからこそ、このアプリで人間関係を見つめなおすのもいいかもしれません。



使用端末:Galaxy S II(SC-02C)
OS:2.3.6
バージョン:1.0.9
-------
発売元:国立情報学研究所
更新日:2012年4月12日
価格:無料
対応機種:Android2.0以上

(年吉聡太)

 

年吉聡太

Writer by 年吉聡太

年吉聡太

Writer by 年吉聡太


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp