金本太郎

ヘタったスマホのバッテリーが復活! 『バッテリー ドクター セーバー』

Writer by 金本太郎

  • twtter
  • facebook
  • google

ヘタったスマホのバッテリーが復活! 『バッテリー ドクター セーバー』


120713BatteryDrsaver.jpg


その充電、ちょっと待ったーッ!

スマホに関するお悩みの中で、いちばんよく聞く「バッテリーがもたない!」の声。とくに昔からスマホを使っている人には、「新品のときは1日バッテリーが保ったのに、最近は夕方にはスタミナ切れになる...」なんて方もいると思います。

みなさん「節電アプリを使う」「予備バッテリーを持ち歩く」など、いろいろ対策をしていると思いますが、もう一つ、「ヘタったバッテリーを復活させる」とう手もあります。

その助けになるのが、この『バッテリー ドクター セーバー(Battery Dr saver)』。
 

スマホのバッテリー(リチウムイオン電池)は、日々の充電を繰り返すうちに少しずつ、蓄えられる電気の量が減っていきます。

ヘタったバッテリーは、一度バッテリーを使いきってから満タン充電する「フルサイクル充電」を行うことで少し復活するといわれているのですが、『バッテリー ドクター セーバー』はそれを自動で行ってくれるアプリなんですね。


120713BatteryDrsaver1.jpg


アプリを立ち上げると、現在のバッテリー残量と、あと何時間ぐらい使えるかの目安が表示されます。


120713BatteryDrsaver2.jpg


バッテリーが20%未満になったら、「充電」画面のスイッチをONにして充電。このとき、その他の節電アプリはOFFにしておいてください。あとはアプリが自動でフルサイクル充電をやってくれます。

もちろん、フルサイクル充電をすればバッテリーが新品同様になる! というわけではありません。が、気休め以上の効果は得られると思いますよ。


120713BatteryDrsaver3.jpg


Wi-Fiの設定や画面の明るさ調整、起動中のアプリをまとめて終了させるなど、地味に便利な機能もあります。


日本語への翻訳が完璧ではない(アプリ名からして変!)などちょっと気になる点はありますが、買ってから1年以上たったスマホを機種変する前に、試してみるといいことあるかもしれません。


(金本太郎)

 

金本太郎

Writer by 金本太郎

金本太郎

Writer by 金本太郎


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp