田中宏和

無くしたスマホを探せ。『スマートフォン サーチャー』は、非常駐の頼れるヤツ

Writer by 田中宏和

  • twtter
  • facebook
  • google

無くしたスマホを探せ。『スマートフォン サーチャー』は、非常駐の頼れるヤツ


130106_sps00.jpg


iPhoneには、iPhoneを無くしたときに探し出してくれるツールが用意されてるのに、残念ながらAndroidにはそんな機能はありません。

でも、大丈夫。ダウジングのやり方を覚える前に、本アプリを入れておきましょう。


Smart phone searcher (スマートフォン・サーチャー)』は、どこに行ったか分からなくなったスマホを探す手助けをしてくれるアプリですよ。

以前紹介した「モバみっけ♪」と同じタイプのアプリですね。

ただし本アプリの場合、普段は全く表に出てこないアプリなので、入れておいてもジャマにならないというのが利点ですよ。
 

アプリを立ち上げる前に、こちらのページで、お使いの端末に登録されているGmailアカウントと、本アプリ用のツールパスワードを登録しましょう。

登録したGmail宛に、確認用メールが届きますので、リンクをクリック (タップ) して、登録を完了してください。


130106_sps01.jpg


登録完了したら本アプリを立ち上げて、上記画面で登録した情報を入力してください。

GPS機能は有効にしておかないといけません。必要に応じて、遠隔操作での画面パスワードロックを許可するかどうか設定しましょう。普段からパスワードロックをかけて使っている人は、特に許可する必要はないです。

左下の設定ボタンをタップすれば、いつでも使える状態になります。


いざという時になったら、パソコンか、友だちに借りたスマホから、遠隔操作用のページに入って、操作してください。


130106_sps03.jpg


「位置情報の取得」で、スマホのある付近の地図が表示されます。スマホの居場所探索にはGPSを使っているので、精度はなかなか素晴らしいですね。

他にも、「鳴動指示」で、マナーモードにしてあってもスマホの着信音が鳴ったり、誰かに勝手に触られないように、遠隔操作でパスワードロックをかけることもできますよ。

部屋で、スマホがどこかに行っちゃったなんて時にも使えますね。


本アプリは、普段スマホに常駐しないタイプだからなのかもしれませんが、指示を送っても作業が完了するまで、ちょっと時間がかかるようです。

筆者が使ってみた感じでは、着信音を鳴らすのは比較的すぐに鳴ってくれましたけど、その他の操作については3分から5分程度かかりました。

あせらず、気長に待つようにしてください。


130106_sps04.jpg


スマホの位置探索をすると、スマホの画面に、このような画面が表示されますので、ストーカーアプリとしては使えません。

一部の方には、残念だと思いますがw


詳しい使い方は、公式サイトでも確認できます。

いざという時のために、入れておいて損のないアプリだと思いますよ。



利用時間:5時間ほど
使用端末:HTC J ISW13HT
OS:4.0.4
バージョン:1.4.1
--------
発売元:katoenterprise
更新日:2012.6.20
価格:無料
対応機種:Android2.2以上


(田中宏和)

 

田中宏和

Writer by 田中宏和

田中宏和

Writer by 田中宏和


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Transcend microSDHCカード 32GB Class4 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GUSDHC4E
  • トランセンド・ジャパン
  • by Amazon.co.jp