金本太郎

極めればフリックより早くなる。文字アプリ最速候補『スライム』

Writer by 金本太郎

  • twtter
  • facebook
  • google

極めればフリックより早くなる。文字アプリ最速候補『スライム』


130215_slime.jpg


これは使い込んでみたい。

スマホの文字入力といえばフリック入力。「あ」のボタンから指をすべらせることで「いうえお」を使い分けられるので、ケータイより早く文字が入力できます。

でも、もっと早く――文字を打ち込めるかもしれないアプリがあります。それが『Slime(スライム)』です。

『スライム』の特徴は、子音(あかさたな...)だけで文章を入力できること。たとえば「こ」「ん」「に」「ち」「わ」なら、以下のようになります。


こ:か行だから「か」
ん:わ/を・んだから「ん」
に:な行だから「な」
ち:た行だから「た」
は:は行だから「は」


「かんなたは」と入力すれば、予測変換で「こんちには」と表示されるのです。指をすべらせる必要すらありません。
 



予測がうまく働かないときや、記号や数字を入力したいときは、キー押しっぱなしで確実に文字を入力することもできます。

1日ほど試してみたところ、最初は予測変換がうまく働きませんでした。ただし、辞書が学習してしまった言葉は圧倒的に早く入力できるようになります。アプリを使い込んだ時間が長いほど、早く文字を打ち込めるようになりそう。

なお、アルファベットを入力するときは「←」ボタンを押しっぱなしにして英語モードに切り替えるのですが、ちょっと時間が経つと自動的に日本語モードに戻ってしまいます。戻るまでの時間などを調整できるようになるとよいですね。


使用時間:1日
使用端末:GALAXY S II LTE SC-03D
OS:4.0.4
バージョン:1.5.2
--------
発売元:Toshiyuki Masui
更新日:2012年12月13日
価格:無料
対応機種:Android2.0以上

(金本太郎)

 

金本太郎

Writer by 金本太郎

金本太郎

Writer by 金本太郎


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • VOJO マグネット マイクロUSBケーブル (グレー)
  • Vojo
  • by Amazon.co.jp