ワタナベダイスケ

えっ、iPhoneの電池残量を「Mac」でチェックできるんだって?【iBetterChargeの使い方】

Writer by ワタナベダイスケ

  • twtter
  • facebook
  • google

えっ、iPhoneの電池残量を「Mac」でチェックできるんだって?【iBetterChargeの使い方】


140326iBetterCharge01.jpg本日の「アップルファンでよかった〜」なお話。

日本のスマホユーザーの約半数ともいわれるiPhone普及率。パソコンも同じアップル製のMacって人もいるはずですよね。僕もそうです、ええ。

せっかくiPhoneとMacを使っているなら、上手に連動させて使いこなしたい。そこで、今回はMacの画面上でiPhoneのバッテリー残量を確認できる『アイベターチャージ(iBetterCharge)』を使ってみました。


140326iBetterCharge02.jpg

ダウンロードサイト: iBetterCharge by Softorino Inc.


いつもと違ってMacにインストールするアプリケーションで、iPhone側には一切設定不要。しかも電池状態をワイヤレスで同期しているスグレモノです。
 

140326iBetterCharge03.jpg

Macにインストールされたアイベターチャージは、メニューバーにアイコンとして常駐します。「使ってる」感のない自然体なところがいいですね。バッテリーチェックするiPhoneもMacと接続する必要はなく、同じWi-Fiにつながっていれば自動でモニターしてくれますよ。

 
140326iBetterCharge04.jpg

iPhoneのバッテリー残量が設定した値(標準では残り20%)まで減ると、Macの画面に通知を出して教えてくれます。

 
140326iBetterCharge05.gif

また、離席していた場合でも、メニューバーアイコンがしばらく点滅しているので気付くことができますよ。

 
140326iBetterCharge06.jpg

初期設定も非常にシンプルで、アプリケーションの初回起動時にだけiPhoneとMacをケーブルで繋いであげればOK。後はほっといて大丈夫です。

 
140326iBetterCharge07.jpg

通知を出すバッテリー残量は「50%、20%、10%、5%」から選べますし、充電完了時に通知するようにも設定できます。通知方法もアイコン点滅、ポップアップ通知、サウンドから必要なものをチョイス可能。よくわからなければ標準のままでも全く問題ナッシングでっせ。

あまり細かな設定ができるわけでもありませんが、シンプル指向という意味ではこのくらいがちょうどいいな。



それにしても...実は筆者自身しばらく使ってみて、あまりの自然さにすっかり存在を忘れていた次第。でも肝心のバッテリー通知で「おお、そうだった!」としっかり気付かせてくれる、縁の下の力持ちなんです。
 

ダウンロードはコチラから: iBetterCharge by Softorino Inc.
 

使用端末:iPhone5(OS:7.1)、MacBook Air(OS:10.9.2)
--------
発売元:Softorino Inc./価格:無料


(ワタナベダイスケ)

 

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ

ワタナベダイスケ

Writer by ワタナベダイスケ


  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6"/4GB/128GB MD711J/A
  • アップル
  • by Amazon.co.jp