遂にこの日が来た!スプーン1杯の水でスマホを充電できる燃料電池、この春日本でも発売予定



「アウトドアで何時間でもフェイスブック(Facebook)や電子メールができますよ」(メーカー代表談)

他にやるべきことがあるだろう!という突っ込みはさておき、スプーン一杯の水だけでスマホを充電できてしまうというミラクル・ガジェットが発表されました。開発したのは、スウェーデンの燃料電池メーカーmyFC。ビョルン・べステルホルム社長が語った上記コメントとともに、AFPBB Newsがレポートしています。


120305_power_01.jpg


超小型の燃料電池を搭載し、水から電力を作り出す「POWERTREKK」。充電池もともに搭載されており、スマホに限らずデジカメやその他さまざまな電子デバイスの電源として使用できるようです。しかもその「水」というのも、真水でも海水でも構わないという想像以上のタフさ。うん、これは頼りになりそう。


120305_power_02.jpg


メーカーの公式サイトによると、ヨーロッパ、アメリカ、そして日本(!)での発売が予定されているとのこと。時期としては2012年春とのことで、期待はいやおうなく高まります。 

ちなみに価格帯も229米ドルとのことですが(日本円にして約19,000円)、この価格、皆さんどう見ます?


Powertrekk via AFPBB News


(年吉聡太)

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
年吉聡太

Written by 年吉聡太

>愛用していたBlackberryからAndroid(ギャラクシーS2)に、未練たらたら乗り替えたところ。ブラウザ、マップ、あらゆる機能におけるあまりのギャップに、未練はあっさり吹き飛びました。
年吉聡太

Written by 年吉聡太

>愛用していたBlackberryからAndroid(ギャラクシーS2)に、未練たらたら乗り替えたところ。ブラウザ、マップ、あらゆる機能におけるあまりのギャップに、未練はあっさり吹き飛びました。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp