×
ワタナベダイスケ

ハイテク満載!太陽光でスマホの充電もできるBluetoothスピーカー!


20120913rukus02.jpeg

おお、憧れのソーラー・パウワァー!

ソーラーパネルを前面に纏った独特なフォルム。この機器、一体なんでしょう? 双眼鏡ではございません。

コレ、アスクから9月下旬発売予定のポータブルスピーカー『Solar powered bluetooth sound system Rukus(以下Rukus)』という製品です。その見た目の通り、太陽光で内蔵バッテリーを充電して使用できるようになっています。

製造メーカーのEton Corporationはアウトドア対応の堅牢なデバイスや自然エネルギーを利用したプロダクトを得意とする海外メーカー。確かにこの『Rukus』もしっかりした作りのキャリングハンドルなど屋外でも取り回しが良さそうなデザインですね。

でもコイツの魅力はそれだけじゃないんです。そう、裏面にUSB端子を備えスマホの充電が可能

気になる詳しい仕様について以下にまとめてみましょう。

20120913rukus03.jpg


スピーカーとしてはAVRCP/A2DPプロファイルに対応したBluetoothのほかに通常の3.5mmステレオジャックも装備。本体重量は約1.6kgとのこと。意外と軽量な印象を受けます。

内蔵のバッテリーは7.4V/1,500mAhのリチウムイオン、ソーラーパネルを使って充電した場合にはフル充電まで6時間。ACアダプターで充電すれば3時間。バッテリー駆動では満充電から8時間の使用が可能です。


20120913rukus04.jpg


また、スマホを充電するときに便利な固定用ゴムバンドもついています。これイイですね〜。

以前からTABROIDでは自転車でスマホが充電できる『BikeCharge Dynamo』や『水と塩で発電するLEDランタン』などの変わり種充電アイテムを取り上げてきましたが、太陽光発電ならば疲れないし、触媒もいらない! 放っておくだけでイイのはやっぱり嬉しいポイントですよね。

しかも最近普及が進んできたBluetoothだけでなく、Kindleやkoboなどの電子書籍リーダーで採用が進む電子ペーパー技術『E-Ink』をディスプレイに採用するなどナニげにハイテク技術満載でガジェット欲をくすぐるアイテムなんです。


20120913rukus05.jpeg


カラーバリエーションはブラック、ホワイト、グリーンの3色で市場予想価格は12,800円前後。アップルストアでの販売となるようです。


Rukusシリーズ [株式会社アスク]
RUKUS SOLAR [Eton Corporation]

(ワタナベダイスケ)


B008HYYVDSスター・ウォーズ ライトセーバーチョップスティック ルーク・スカイウォーカー ライトアップVer. (キャラクター箸)

amzn_remote_buy_jp2.gif

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp