モバイル水素燃料電池続報! 実機が動作する瞬間を目撃したぞ!【動画あり】 #CEATEC


20121002rohm01.jpg


モバイルパワー革命が本物だということを、この目で確かに目撃しました!

以前に当サイトでも紹介したロームアクアフェアリー京都大学の3者によって開発されている軽量・ポータブルな固体型水素燃料電池が先端技術の総合展示会CEATEC JAPAN 2012に出展されていました。あまりの未来感に実物を見るまではその実力をにわかには信じられずにいたのですが...ヤバいです。本当にこの小さなボディで電力を作っています。

この興奮、そして未来に生きてる感を読者の皆さんと共有するべく、ロームブースで行われたプレゼンの様子を動画で撮影してきました。実際に水素燃料電池でiPhoneとiPadを充電する様子をピックアップして以下に掲載しましたのでご覧下さい。


聞いたところによると、来年(2013年)の製品化はほぼ確実といってよさそう。価格帯によってはモバイル電源市場を一変させてしまうだけのインパクトを巻き起こしそうです。


20121002rohm02.jpg


携帯性の面で気になるサイズと重量ですが、外付けタイプなら燃料含めてわずか73g、体積で105ccとなっており従来の外付けバッテリーとほぼ変わらない感覚で持ち歩けそう。使う時にはカートリッジをセットするだけという簡単さもライトユーザー層にとって魅力となりそうですよね。

来年、テクノロジーで世界が変わる瞬間にまた僕たちは立ち会うことになりそうです。


(ワタナベダイスケ)

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp