ニギニギ握ってスマホを操作。「Grip UI」は通勤電車で活躍する? #CEATEC


121002griptop03.jpg


スマホ側面をギュッギュ、ニギニギしちゃうわけです

ディスプレイを指でなぞる「タッチ」といえばスマホ操作の代名詞ですが、スマホの側面を握る「グリップ」も新しい定番操作に加わるかもしれません。

最新総合展示会・CEATEC JAPAN 2012のドコモブースにて握って操作するUI(ユーザーインターフェース)「GRIP UI」が展示されましたので、さっそく試してみましたよ。


121002grip02.jpg


121002grip01.jpg

スマホの側面に特別な圧力検知器が、上部、真ん中、下部、そして左右合わせて6個設置されています。

握る「場所」、握る「順番」、そして握る「力加減」で、登録された操作が可能になります。


121002grip03.jpg


例えば、画面上部をギュッと握ればロック画面解除、といった具合です。

上記の操作方法に加え「振る」を組み合わせれば、「ロック画面解除」~「ブラウザの立ち上げ」~「ブックマーク登録」といった一連の操作も可能に。


121002grip04.jpg


「Grip UI」が最も威力を発揮できそうなのは、片手でしか操作ができない通勤電車の中でしょうか。

またグリップ操作が一般的になれば、「ホームボタン」が無くなるかもしれませんよ。グリップ操作ならどの画面でも特定の操作が可能になっちゃうわけですしね。


個人的に新しい操作方法が増えることは大歓迎! スマホが、そしてスマホの後の次世代ガジェットが、一体どんな操作方法になるのでしょうね。


[NTTドコモ CEATEC JAPAN 2012 スペシャルサイト](Pic)

(伊藤ハワイアン耕平)

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
伊藤ハワイアン耕平

Written by 伊藤ハワイアン耕平

「きっちり足にあった靴さえあれば、じぶんはどこまでも歩いていけるはずだ」(須賀敦子) 佐渡島出身、ハワイ大学社会福祉学部卒業の伊藤耕平です。よろしくお願いします!
伊藤ハワイアン耕平

Written by 伊藤ハワイアン耕平

「きっちり足にあった靴さえあれば、じぶんはどこまでも歩いていけるはずだ」(須賀敦子) 佐渡島出身、ハワイ大学社会福祉学部卒業の伊藤耕平です。よろしくお願いします!

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp