メールで10ギガのデータが送れる! GmailとGoogleドライブの連携がすごいことになりました


121129_gmaildreive_top.jpg


データのやり取りは、Gmailで新たなステージへ。

Googleは近日中にGmailGoogleドライブを連携し、10ギガまでのデータをGmailで送信できるようにする公式ブログにて発表しました。こりゃすげぇ...。

10ギガというのは、従来Gmailにて添付することができたデータ量上限の400倍に相当するそうです。これで今までやり取りに苦心していた、オンライン上での大容量ファイルのデータ送信が一気に手軽になりますね。

具体的には、送信者はGoogleドライブにアップロードしたファイルをGmailに直接挿入することができるようになり、受信者はメールからグーグルドライブ上のファイルを直接ダウンロードできるようになる、ということのようです。

メールを通じて、クラウドサーバー上のファイル共有するような感じでしょうか。


121129_gmaildreive_01.jpg

このボタンからGoogleドライブ上のファイルを挿入


ただし、あくまでもグーグルドライブ上にアップしたファイルの共有ですので、受信者はGoogleドライブのファイル共有設定がされていないといけません。

とはいえ、そこは天下のGoogle。しっかりその対策もなされています。ファイルを送信する際、受信者にGoogleドライブの共有が許可されていないユーザーがいたら、送信前に注意文が出る仕組みが組み込まれているとのこと。


121129_gmaildreive_02.jpg

ファイル共有設定されていないユーザーがいるときに出る、ポップアップ注意文

これにより、受信者から「メールの添付ファイルがダウンロードできません!」と言われる心配もないというわけですね。すばらしい。

大容量ファイルを扱うことの多い大学生の皆さんや、社会人の皆さんにとっては非常に大きな助けとなってくれそうなこの新システム。これからは、数ギガあるようなファイルも、気軽に「メールで送っておいてー」ということができそうですよ。

関連記事:

120427_kontake_googledraive_TOP.jpg

おっといつの間に? 噂の『Googleドライブ』はGoogleドキュメントの生まれ変わった姿でした

Gmail and Drive - a new way to send files[Official Gmail Blog via CNET Japan]

(コンタケ)

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • 【在庫特価!】 SANDISK 4GB microSD SDHC マイクロSDカード SDアダプタ付属 バルク品
  • SanDisk
  • by Amazon.co.jp