ゆる狂気ゲーム「アルパカにいさん」の中の2人は、アプリ界の藤子不二雄だ!【開発者さん いらっしゃい】


130405_alpaka_top0111.jpg


ある日の編集部

121206home0311.jpg伊藤:お・さ・だ すわ~ん。『アルパカにいさん』の開発者さんが「TABROIDから人気に火が付いた」と、APPREVIEWさんのインタビュー記事でウチを紹介してくれましたよ。

15605_518163661548169_41069874_n3.jpg長田:それは嬉しいね!(婚活サイトから目を離して満面の笑み)

121206home0311.jpg伊藤:ですよね!(街コンサイトから目を離して満面の笑み) ではさっそくお話を聞いてみましょう。

15605_518163661548169_41069874_n3.jpg長田:でもちょっと緊張するな~。だってあんなアプリ作っちゃうから、きっと病んでる方じゃないの?(失礼)

121206home0311.jpg伊藤:いや、僕は何とな~くですが悩めるイケメン青年を想像しましたけど...


と、こんな感じでオッカナビックリに幕を開けた第3回「開発者さん いらっしゃ~い」。来ていただきましたのは、『アルパカにいさん』(レビューはこちらから)を作ったCOCOSOLAの前田さんと野沢さんです!

なお今回は、「アルパカにいさん」を含むCOCOSOLA製アプリを多数レビューしたコンタケも出席です。波長が合う者同士、果たしてどんな話が飛び出るのでしょうくわっ?


『アルパカにいさん』の兄さん達は顔出しNG

130405_alpaka_011.jpg

COCOSOLAの前田さん(左)と野沢さん(右)


伊藤:ハジメマシテTABROID編集部です今日はワザワザ遠いトコロをヨロシャスオネガイシマス!(緊張気味)

前田&野沢:よろしくおねがいしま~す。

伊藤:(アレ、むしろ病んでて悩んでる風なのはコッチ?)え~と、まずお二人は顔出しNGなんですよね?

前田:そうなんですよ。後で画像を送りますので、それを僕らの顔にハメ込んでくださいね。

伊藤:(それでこの画像かぁ~ やっぱり前言撤回かも(笑))


友情育成ゲームだった『アルパカにいさん』


130411alpaka04.jpg

アプリ業界で話題になり過ぎた『アルパカにいさん


コンタケ:「アルパカにいさん」の発想の源が、とにかく気になります。インスピレーションは一体?(笑)

前田:最初は、アルパカにいさんが日本中にいるアルパカたちとバトルして友情を深め日本制覇する、というゲームでした。

コンタケ:そちらも面白そうじゃないですか。

前田:アイデアは悪く無いと思うのですが、普段ゲームをしないので、システム的に面白くできなかったんです。それでリリース直前に公開を取りやめちゃいました。

コンタケ:あらあら。


130408_cocosola_031.jpg

↑「気持ち悪いものを作るのが好き」という前田さん。『アルパカにいさん』と『なんか変なの生えてきた』は前田さんのアイディアです


前田:ただキャラ自体は悪く無いと思ったので、もっと感情を揺さぶる感じに作り直そうとおもいました。そこでアルパカ同士を吸収させてしまえと(笑)。

伊藤:(どうしてその結論に...(笑))

コンタケ:なるほど。あと「アルパカにいさん」以外のタイトルも十分破壊力ありますよね(笑)。 僕の初COCOSOLAは「なんか変なの生えてきた」ですが、あれには面喰いましたよ(笑)。


実はヤバいネタ満載だった過去作品たち


130411alpaka011.jpg

キモキモ脱力系アクション『なんか変なの生えてきた


前田:その「なんか変なの生えてきた」なんですが、最初のアプリだったのでユーザーの目にとまるようインパクトのあるものにしました。

コンタケ:これは『おさわり探偵 なめこ』を意識したんですか?

前田:いえいえ。むしろ鼻の角栓をイメージしていたのですが...

伊藤ギャー!!

野沢:「いっぱい生えてくる=なめこ」と思われてしまったんだと思います。ただPRになったので、結果として良かったかと思います。




130411alpaka02.jpg

猫を裸(?)にするおバカなパズル『ドキ!水着ねこ


野沢:操作して脱がしていくパズルゲーム、という構想が最初にありました。

前田:ギミックを使って、いたずらを仕掛けて脱がしていくゲームがあれば大ヒット間違いなし。さらに当時ドアーズが流行ってて、謎解きゲームが良いだろう、そしてネコを使えば鉄板だという考えもありましたね。

コンタケ:ということは、他のタイトルと違って市場に合せたんですね。

前田:ええ、でもそれが逆効果だったのかもしれません。全然ダウンロードされなかった(笑)。ちゃんと考えすぎるとダメなんだなと(笑)。




130411alpaka03.jpg

思春期の少年と劣情との戦いを描く『ピーターがパンパン


伊藤:コチラ、そうとう攻めましたよね(笑)。大好きです(笑)。

野沢:あくまで「ピーター」なので、某有名人とは何の関係もありません(笑)。

前田とりあえず下ネタでいけば、中高生あたりのユーザーが喜んでくれるかな~と。デベロッパーとしてのこだわりとかポリシーとか、特にないので(笑)。

コンタケ:実際に中高生からDLされました?

前田:ええ、結構評判がよかったです(笑)。


アルパカにいさんの続編くるぞ!

130408_cocosola_041.jpg

↑「ブラックユーモアが好き」という野沢さん。『ピーターがパンパン』や『社畜と化せ!』などを開発


コンタケ:今後はどのようなアプリをリリースされる予定なのでしょうか。

前田:『アルパカにいさん』をもう少しアップデートしつつ、アルパカシリーズの続編的なものを作る予定です。

コンタケ:そういえばアルパカにいさんのスマホケース、あのグッズ展開は早かったですね。

前田:メーカーからお声がかかった時には、既に試作品ができていました(笑)。

コンタケ&伊藤:ええ!

前田:それと、UFOキャッチャーの人形にもなりますよ。

コンタケ&伊藤:ええ!


あれ、アルパカにいさんの産みの親じゃ...

最後に、アルパカにいさんを一筆お願いしました。長らく書いていないということでしたが、あえて記憶だけを頼りに書いていただきました。

130408_cocosola_051.jpg

↑「どんな感じだっけ...」悩みながら筆を進める前田さん


最後に野沢さんが字を加筆して、完成!

130409cocosola01.jpg

当日、迷って裏口から入ってきてしまったお二人の思いがつづられた一枚。(クリックで拡大!)


COCOSOLAのお二人様、本当にありがとうございました!


インタビューを終えて:2人は現代の藤子不二雄だ!

開発者は一人だけかと思っていたので、二人と知ってビックリ。さらに2人の息の合ったコンビネーションになおビックリ!

アプリ自体は各自独りで作るようで、相方からは公開の直前にアドバイスをちょっともらうのみだそうです。でも決して離れることは無く、むしろお互いをカバーしあうアプリを阿吽の呼吸で作り上げちゃう。

編集長のオサダが「まるで藤子不二雄だね」と思わずつぶやきましたが、アプリのインパクトも含めて、僕も思わずうなずいちゃいました。


個人開発者によるアプリブームを一段落し、GooglePlayのランキングには大手によるアプリが名を連ねます。クオリティーは安定してますが、どこか閉塞感も...

ところがその隙間を縫うように、新鮮な風と種を運んでくれるのがココソラさんです。TABROIDはこれからも水を撒きますので、根を張り、葉を広げ、そして幹太く、アプリ界のオアシスになってくださいね!

(by 伊藤)


iPhoneケースを読者プレゼント!

130416alpakaosada01.jpg


↑はCOCOSOLAからいただいたアルパカケースを喜ぶ編集長オサダの図。読者の皆様にプレゼントしちゃいますので、応募方法は別記事をご参照ください。(4月20日(土)公開予定)


(コンタケ)

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • 進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
  • ポニーキャニオン
  • by Amazon.co.jp