iPad>iPhone>アンドロイド ← アプリにお金を払うユーザー順


130719moneytop01.jpg


しかも、だいぶ開きがあります

TABROID読者の皆様、こんにちは。3度のご飯よりお金の話が大好きな伊藤です。ご飯は4度食べるから問題ありません。

はてさて、今日のマネートピックはコチラ! 「ガジェット毎の平均アプリ支出額」です。ふむふむ、つまりどの端末を所持しているかで、お金持ちかそうでないかがわかるわけですね。

ではさっそくチェック!


130719money01.jpg


↑の画像は、海外の調査会社FLURRYが調べた、OSマーケット毎のアプリの平均価格です。(無料も含む)

iPadのアプリの平均価格が50セント(約50円)、iPhoneが19セント(約19円)、Androidが6セント(約6円)。

このデータからFLURRYは以下の様に結論付けています。


・Androidユーザーは、iOSユーザーより無料アプリを欲している
・Androidユーザーは、アプリ内広告により寛容
・iPadユーザーは金払いがイイ、お金持ちだ、という噂を肯定している


アプリの平均額 = ユーザーに収入、というわけでは必ずしもないでしょう。しかしある程度の相関性は、理解できますよね。

同じアプリをリリースしてもAndroidよりiPhoneの方が儲かる、というのは業界内では公然の事実でした。とはいえ、iPadとAndroidでは8倍も価格差があるなんて...


同じポストPCガジェットといえど、ユーザーの棲み分けは私達が想像する以上に、キッチリとわけられているようです。


[FLURRY via テッククランチ]


(伊藤ハワイアン耕平)


 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
伊藤ハワイアン耕平

Written by 伊藤ハワイアン耕平

「きっちり足にあった靴さえあれば、じぶんはどこまでも歩いていけるはずだ」(須賀敦子) 佐渡島出身、ハワイ大学社会福祉学部卒業の伊藤耕平です。よろしくお願いします!
伊藤ハワイアン耕平

Written by 伊藤ハワイアン耕平

「きっちり足にあった靴さえあれば、じぶんはどこまでも歩いていけるはずだ」(須賀敦子) 佐渡島出身、ハワイ大学社会福祉学部卒業の伊藤耕平です。よろしくお願いします!

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • ドキュメント 深海の超巨大イカを追え! (光文社新書)
  • NHKスペシャル深海プロジェクト取材班,坂元志歩|光文社
  • by Amazon.co.jp