「iPhone5C(※)」を秋葉原で買ってきたぞ(写真ギャラリー)


130815_iphone5c_01.jpg


確かに廉価版だ...だって1,480円だもん。

アップルが近く発表すると噂される「廉価版iPhone」ことiPhone5Cは、iPhone5に似ていながらもプラスチック製のボディになるなんて言われていますね。ところでたった今、僕が秋葉原で入手したコイツをどう思う...?


130815_iphone5c_04.jpg


プラスチックボディに輝くアップルマーク、これは噂と完全に一致だぁ〜っ!


130815_iphone5c_08.jpg


さらに表面から観察すると、iPhone5の面影がある、というかそっくりな姿をしています。アイコンが最新のフラットデザインじゃないのが気になりますが、印刷物のように高精細なレティーナ・ディスプレイはまぎれもなく...


130815_iphone5c_09.jpg


...あれっ? タッチしても動かないし、もしかしてコレって本当に印刷物なのでは...?

130815_iphone5c_02.jpg


モックアップ(見本)じゃね〜かッ!

確かにね、廉価版とはいえ1,480円っていう店頭価格は安すぎると思ったんですよ。しかしまだ見ぬリアルiPhone5Cのヒントを探るべく、手持ちのiPhone5(本物デスヨー)と比較してみると、


130815_iphone5c_05.jpg


幅、高さ: iPhone5とほぼ同じ


130815_iphone5c_06.jpg


厚さ: iPhone5とほぼ同じ

ぶっちゃけ話題性として、もうちょっとヒネって欲しかったですね。そこまで同じにしなくても良かったんじゃないかしら。

TABROIDでは以前に「はやっ! 『iPhone 5C』のモック、すでに中国で発売中」という話題も取り上げましたが、アレよりも輪をかけてチープな仕上がりとなっているのが今回のモックの魅力です。ヤバい。


130815_iphone5c_11.jpg


カメラ部をアップにしてみると、どう見ても手作業で塗ってハミ出したような形跡が...


130815_iphone5c_10.jpg


端子部のアップ。イヤホンジャックやライトニング・ポート、そしてネジまでもがプラスチックで一体成形されているアップル脅威のメカニズム!

このモック、ホンモノをベースにしたものなのか真贋のほどは一切不明(ってことにしておいてくれ)。

とはいえ、手に持った感覚として「角が丸いボディは持ちやすいね」というのが個人的な感想ですね。廉価版としてならこのままのデザインで登場しても受け入れられるかもしれません。


130815_iphone5c_12.jpg


ちなみに、僕らがこの「iPhone5C かもしれない モック」を購入したのは秋葉原の パソコンショップイオシス アキバ路地裏店 さん。


130815_iphone5c_13.jpg


ボディカラーは白と黒の2色。あれ? iPhone5C ってカラバリ増えるって噂もありましたよね。まいっか〜(てへぺろ)



(ワタナベダイスケ)

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • iPhone 5C / NEW iPhone5C用【TPSbA】ハードケース(クリア)
  • TPSbA
  • by Amazon.co.jp