いまからはじめる『グノシー』
〜話題のニュースアプリ徹底解剖〜


140314gunosy_restart01.jpgウルトラマンがテレビCMしてる「あのアプリ」だよ!

ユーザーの好みを分析して、興味にマッチしたニュースを選りすぐって読ませてくれるニュースリーダー『グノシー(Gunosy)』。最初のリリースから一年あまりが経った今、「始めてみたいけど難しいのかな?」という初心者向けに使い方をご紹介しますね。

グノシーを始めるのは決して難しくはありません。大事なのは「グノシーが自分の好みをおぼえてくれるようにマメに使い続けること」です。それではレッツトライ!


グノシーのアプリダウンロードはコチラから

iOS版=iTunesAndroid版=Google Play

さいしょの登録が大事なんだよー

140314gunosy_restart02.jpg

グノシーを長く使っていくにあたって、大切なのは最初のユーザー登録。必ず設定するのが「興味のあるニュース」のジャンルを3つ以上選ぶこと。続いて好きな雑誌やメディアがリストにあれば登録しておきましょう。

140314gunosy_restart03.jpg

グノシーの全機能を使うには本登録が必要です。ここではFacebookやTwitterのアカウントで登録することができ、これらのソーシャルの傾向もニュースのセレクトに影響を及ぼす仕組みになっていますよ。

140314gunosy_restart04.jpg

必須ではないですが、地域と生年月日を入れておくと天気予報や占いがパーソナル化されます。他にも「設定」タグでは年齢層など多くの項目を設定できるので、お好みでどうぞ。


横フリックで流し読み、タップでじっくり読み込もう

140314gunosy_restart05.gif

上のアニメーション、左側はメインの画面上を横にフリックしたもの、右側は画面上部のタブ部分を横フリックしたものです。初期のアプリから徐々に変更され、今はスマートニュースに近いルックスとなっています。

どちらの操作でも、ニュースのカテゴリを横フリックでスイスイ選ぶことができます。見出しとサムネイル画像だけを「ざっと読み流す」だけなら横フリック/縦スクロールだけでOK。

140314gunosy_restart06.jpg

じっくり読みたい記事はタップすれば全文が開きます。画面下端には再読み込みや、シェア、クリップといったメニューがあり。Facebookと連携させていれば「いいね」を共有することもできますよ。


ちょっとべんりな応用編

140314gunosy_restart07.jpg

購読するニュースやカテゴリのタブは、いつでも並べ替えたり追加/削除することが可能(iOS版の機能)。慣れてきたら使いやすい配列に変えてみるといいですね。

140314gunosy_restart08.jpg

気に入ったニュース記事や、後で読みたい記事はクリップしておけば後から「クリップ タブ」で見つけやすくなるので便利です。

クリップはPCのブラウザからグノシーを見た際にも、同期されているのがわかりますよね。

140314gunosy_restart09.jpg

アプリだけでなく、ブラウザからログインすることでPCでもチェックできたり、アドレス登録でよりぬきのニュースをメールで受信も可能ですよ。自分だけのニュースがどんなものに育つのか、じっくり試してみるのもいいかもしれません。

もっとグノシーを知りたい人は、下の関連記事もチェックしてみてくださいね。開発者インタビューもありますよ。


[Gunosy(グノシー)|ニュースが無料で読める!話題の記事や情報まとめ読みスマホアプリ]

(ワタナベダイスケ)

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • cheero モバイルバッテリー 3.7V 10400mAh リチウムイオン
  • '-
  • by Amazon.co.jp