iPhone:「テザリング」はWi-Fi以外でもできます...速くて省電力【初心者講座】


140423tethering_2_01.jpgテザリングの便利さ、ワンランクアップします!

スマホがあれば、いつでもどこでもPCをインターネットに接続できて便利な機能、それがテザリングです。



テザリングではPCとスマホの間をWi-Fiでつなぐのが一般的ですが、iPhoneは標準でもUSBケーブルやブルートゥース(Bluetooth/近距離無線)でのPCとのテザリング接続が可能です。それぞれにWi-Fi接続にはないメリットがありますので、使い分けると便利さがアップしますよ。

安定、安心のUSBケーブルでのテザリング

140423tethering_2_03.jpg

iPhoneをWi-Fi(無線LAN)のアクセスポイントとして使う通常のテザリングでは、電波の盗聴やインターネット接続を誰かに勝手に使われる恐れがありそうで怖い...そんな心配性のあなたには有線接続で安心なUSBテザリングがおすすめ。有線なので通信が安定して高速なのもメリットです。


140423tethering_2_06.jpg

『設定』→『インターネット共有』をオンにするとテザリング開始


しかも設定自体はとても簡単。Mac、もしくはiTunesをインストール済みのウインドウズPCなら『インターネット共有』をオンにしたiPhoneをUSBケーブルで接続するだけ。1台のiPhoneで複数の機器をテザリングする必要がなければ、オススメできる接続方法です。


Wi-Fiよりも省電力なブルートゥースでのテザリング

140423tethering_2_02.jpg

有線のケーブルが煩わしいと感じるなら、無線ながらWi-Fiよりも電力消費の少ないブルートゥースでテザリングする方法もあります。


ブルートゥース設定への進み方

140423tethering_2_04.jpg

『設定』→『Bluetooth』で、ブルートゥースのスイッチをオンにする


最初に下準備として、接続するPCとiPhoneを互いに認識させる『ペアリング』という作業が必要になります。iPhoneとPC両方のブルートゥースをオンにし、検出した機器から接続したい相手を選択しましょう。

140423tethering_2_05.jpg

ペアリング要求が通ると、双方の画面に数字のコードが表示されます。これが一致したらペアリングボアンを押せばOK。

140423tethering_2_07.jpg

ペアリング完了後は、iPhoneの『インターネット共有』をオンにして、PC側からiPhoneのネットワークに接続すればテザリングが始まります。バッテリー消費を抑えながらテザリングを使いたい時には、このブルートゥースが有効ですよ。


Wi-Fiだけでなく、状況に応じてテザリングの接続方法も使い分けましょう!


(ワタナベダイスケ)

 

テザリングの基本はこちらが詳しいですよ!:

これならできるテザリング -- iPhoneでPCをネットにつなごう --【初心者講座】
オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • ふなっしー 添い寝抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)
  • グレイ・パーカー・サービス
  • by Amazon.co.jp