電子ペーパーでファッションをスマートに TPOに合わせて柄を変えられるFES Watchがスゴイ!


feswatch-20140918_001-thumb-640x360-310070.jpgファッションの未来が変わる!

電子書籍端末などに使われていた電子ペーパーをファッションに使おうというアイディアから生まれた時計「FES Watch」が今ネットで話題になっています。一見すると黒いベルトに黒い文字盤だけに見えますが、時計を見る動作をすることにより文字盤に時刻が浮かび上がるという、なんとも遊び心にあふれた仕様になっています。

こちらは9月26日までクラウドファンディングサイトMakuakeで予約購入ができ、価格は19800円から。現在目標額の80%近くが集まっています。

ところでビジネスシーンとプライベートなどTPOに応じて時計を使い分けたいもの。そんなこだわりを持つ大人の男性の要望にも応えられるのがFES Watch。なんと、竜頭を操作することにより、文字盤とベルトに浮かび上がる色と柄を24通のパターンに切り替えられるんです。わざわざ付け替え用の時計を用意しなくても1本で済むのはとても便利ですね。


feswatch_top_-thumb-710x800-308893.png

プライベートでは明るく遊び心のあるホワイト、ビジネスではクールなブラックなど、利用シーンに合わせて選べます。

こちらに紹介動画もあります。

パーティーなどで、初対面の方とのコミュニケーションが苦手な方も多いはず。でも、こんな素敵な時計があったら、ちょっとした話題のきっかけ作りに良さそうです。


この動画の後半にあった、気分に合わせて柄を変えられるメガネやサンダルのストラップのイメージ動画なども気になりますね。今出資を募っている時計の出荷は2015年5月以降とのことですが、その後もさまざまなプロダクトを計画しているのでしょうか?

というわけで、FES(Fashion Entertainments)のプロジェクトリーダー杉上さんと、ソフトウェア担当の伊藤さんにお話を伺ってきました。

杉上さんによれば、スタートアッププロジェクトFESは「便利さを追求したガジェット中心になりがちなウェアラブル技術を、ファッションをもっと自由に楽しくする方向に使っていきたい」という想いから始めたとのこと。

今後は紹介動画にもあったスマホアプリを使って模様を変えられるメガネなども具体的な商品化に向けて開発していきたいとのことです。また、各種アパレルやインテリアのメーカー・ブランドやクリエイターたちとのコラボレーションを推進させながら、デバイスの進化も促していきたいというビジョンをお持ちでした。

魅力的なコンテンツを先に作れば、それに呼応するように新しいアイディアが集まったり、ハードウェアや技術も発展していくというのは、とてもスピード感があって今の時代に合った発想ではないでしょうか。実際に今のクラウドファンディングを募集し始めてから、各分野からコラボレーションのオファーが来ているとのことです。

これまで発表されてきたスマートウオッチとは違う角度からのウェアラブルを提案していくFESの動向、今後も注目ですよ!


柄が変わる!?文字盤ベルト一体型の電子ペーパーウォッチ「FES Watch」 [Makuake]

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
高橋ミレイ

Written by 高橋ミレイ

スマホ内にある数百のアプリをいかに使いやすく整理するかが悩みの種です。スマホゲームの他、アナログゲームとプロレス観戦がマイブーム。その他関心事は民俗学、考古学、科学史、哲学、町歩きなど。2014年春からラテン語と古文書読解の学習をゆるゆる始めました。
高橋ミレイ

Written by 高橋ミレイ

スマホ内にある数百のアプリをいかに使いやすく整理するかが悩みの種です。スマホゲームの他、アナログゲームとプロレス観戦がマイブーム。その他関心事は民俗学、考古学、科学史、哲学、町歩きなど。2014年春からラテン語と古文書読解の学習をゆるゆる始めました。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • ION AUDIO アイオン / Archive LP USBレコードプレーヤ IA-TTS-012
  • ION Audio
  • by Amazon.co.jp