スマホ・タブレット端末の分類あれこれ【おは用語 第1週まとめ】


140903ohayougo_matome001_01.jpg見逃した「おは用語」をまとめてチェックしましょう。

今週からスタートした、通勤通学の時間にサッと読める超初心者むけスマホ用語解説『おは用語』。第1週目は国内で入手できる主要なスマホOS「Android」「iOS」の紹介や、端末の大きさやカタチでの分類についての解説が中心でした。


140903ohayougo_matome001_02.jpg

ところで、スマホ周辺の話題ではよく「端末」という用語が出てきますね。厳密には細かい言葉の定義があるのですが、ひとまず初心者はスマホなどの携帯電話や、タブレットなどユーザーが手元で操作する機器をひとまとめに「端末」と呼んでしまっていいと思います。


さて、そんなスマホ・タブレット端末についての「おは用語」をまとめてみましょう!

AndroidとiOSのキホン

140828ohayougo0001_02.jpg

わかっている人にとっては当たり前の用語でも、ビギナーにとっては困惑のもと。そんな基本用語を解説するのが「おは用語」です。スマホの主要なOSには、AndroidとiOSがあることを月曜日に取り上げました。そして個別のOSについて火曜日と水曜日に解説しています。

140903ohayougo_matome001_03.jpg


タブレットやファブレット? そしてガラケー

定義はやや曖昧ながら、大きさや機能によって分類される「スマホ」「タブレット」「ファブレット」そして従来の携帯電話が「ガラケー」「フィーチャーフォン」と呼ばれるようになったことなどを、木曜日と金曜日に紹介しましたね。

140903ohayougo_matome001_04.jpg

これらの用語もショップや家電量販店などでいきなり耳にして困った経験のある初心者はいるのでは?


来週以降も「今さら聞けない...」「実はついていけてない...」というビギナーのための用語解説『おは用語』にご期待くださいね。それでは来週も一週間、スマートに!


Photo by Thinkstock/Getty Images

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Anker タブレット用スタンド 角度調整可能 iPad・iPad mini・Nexus 7等
  • Anker
  • by Amazon.co.jp