子連れでお出かけ、どこに行く?
施設の「子ども歓迎度」がわかるアプリ


141203comolib_001.jpg冬休みの予定は決まりましたか?

年末年始は実家に帰省が多数派だと思いますが、長い冬休みになると退屈するのが子どもたち。どこか連れて行けと言われても、どこがいいのやら...寒いし...。

また、赤ちゃんやよちよち歩きの乳幼児がいるご家庭にとっては、ちょっとお出かけするのも一苦労。オムツ替えは? ベビーカーは?と不安材料もいっぱいです。

そんなパパママの助けになる、子連れお出かけお助けアプリ『Comolib(コモリブ)』をご紹介します。親も子どもも一緒に喜ぶお出かけにしましょう!

「子ども歓迎度」と口コミ情報で安心!


141203comolib_002.jpg

『Comolib』は、子連れで出かけられるスポットを検索できるアプリ。家族で出かけるスポットというと、公園やテーマパークなど子どもが主役の施設をイメージしますが、『Comolib』ではレストランやカフェ、ホテルや温泉、美容、工場見学など多種多様なスポットが紹介されているのが特徴の一つ。親が行きたい場所で、同時に子どもも楽しめたら一石二鳥ですもんね。

「探す」メニューでは現在地に近いスポットを探せるほか、アプリを使い続けると自分に合った施設が出てくるよう学習もしてくれるとのこと。検索の絞り込み条件にも「ベビーカーOK」や「授乳室」があるなど、赤ちゃん連れでも安心に設計されてます。


141203comolib_003.jpg

すべてのスポットには「子ども歓迎度」がついています。禁煙、個室、オムツ替え施設など、小さい子ども連れなら必ず気になる項目をチェックし、数値化しているんです。出かける前にホームページで確認しても、見つからなかったりするんですよね...。

また、全国のパパママからのクチコミが豊富にあるのもポイント。公式の情報と利用者の生の声、双方で判断ができるのは嬉しいですね。『Comolib』の利用者同士で「友達」になることもできるので、行ってよかったスポットの情報交換もできますよ。


気になるスポットは「行きたい」登録でメモができるので、通勤途中に調べておく→帰って家族と相談、なんて使いかたも。意外なスポットが子どもOKだったりしますよ。スベらない冬のお出かけのお供にいかがでしょう。

photo credit: World Bank Photo Collection via photopin cc

アプリのダウンロードはこちらから
iOSアプリダウンロード
----------
利用時間:1時間ほど 使用端末:iPhone6 Plus
アプリ更新日:2014年11月10日 価格:無料

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • るるぶこどもとあそぼ! 首都圏'14~'15 (るるぶ情報版目的)
  • ジェイティビィパブリッシング
  • by Amazon.co.jp