WEPやWPAって? Wi-Fi暗号化の種類についてのハナシ


141208ohayougo0067wepwpa01.jpg皆さーん。今日もおは用語ー!

スマホやタブレット、PCといった機器の種類を問わず、Wi-Fiを使う際にはセキュリティに注意しなければいけませんよね。

今朝はWi-Fiセキュリティの基本である暗号化について解説しましょう。「WEP」「WPA」などWi-Fiの暗号化にはいくつかの種類がありますが、可能な限り頑丈なものを利用するように心がけたいところです。

Wi-Fiの暗号化ってどういうこと?

第三者に通信を盗み見(盗聴)されないようにする暗号化には、暗号化する経路や手段に様々なものがありますが、ここでは手持ちの端末とWi-Fiアクセスポイント間の無線通信を暗号化する仕組みについて触れていきます。

141208ohayougo0067wepwpa02.jpg

スマホの場合、「設定」画面→「Wi-Fi」を選択すると現在地に電波が届いているWi-Fiのネットワーク名(SSID)が表示されます。

141208ohayougo0067wepwpa03.jpg

この時、鍵のマークがついているネットワークは暗号化によるセキュリティ対策が施されているということ。こうしたネットワークに接続するためには、暗号化キー(パスワード)の入力が必要です。

破られやすい暗号技術もあるって本当?

Wi-Fiの暗号化は、最初に作られた『WEP』と呼ばれる方式に重大な欠点が見つかって以来、『WPA』『WPA2』といった新しい方式が開発されてきました。

WEP(Wired Equivalent Privacy): 強度=非常に弱い

最初に登場したWi-Fi暗号化の仕組みですが、現在は暗号のしくみがすっかり解析されてしまい、その気になれば1分程度で破れるようになってしまいました。現在では利用が推奨されていません。しかし一部の古いネットワークではまだ使われていることも...こういったネットワークには、そもそも接続しないよう、注意が必要です。

Wi-Fi Protected Access(WPA、WPA2)

WPA: 強度=WEPよりはマシ程度

欠陥のあったWEPにかわり、新たな仕組み(TKIP=ティーキップ)を採用した暗号化。しかし、一部WEPとの互換性などから完全に安全とは言い切れず、後述のWPA2が登場することになります。

WPA2: 強度=今のところもっとも有効

TKIPよりさらに強力な暗号方式『AES』を採用した、現時点ではもっとも信頼性の高いWi-Fiセキュリティ規格です。細かなことがわからない人も、とりあえずWi-FiセキュリティではWPA2を使うとおぼえておいて良いかと思います。


自宅にWi-Fiルーターを設置する場合には、より強力な方式を使うべきなのはもちろん。また、公衆Wi-Fiではアクセスポイントにどの暗号化方式が使われているのかを、事前に調べたほうが安心ですね。

141208ohayougo0067wepwpa04.jpg

参考(公衆Wi-Fi): 新しくなった地下鉄の無料Wi-Fi、設定&利用法を全部見せます!

また、最近の公衆Wi-Fiではあえてアクセスポイントに暗号化やパスワードを設定せず、アプリやブラウザでの登録など別の手段でユーザー認証をすることも多くなってきました。こうした公衆Wi-Fiは手軽に利用できる反面、通信が盗聴・傍受されるおそれがあることをお忘れなく。

今朝のまとめ

141205ohayougo0066ssid03.jpg今朝の話題をまとめると、

・「WEP」は極力避け、可能な限り「WPA2」を利用するようにしよう

・暗号化されていない公衆Wi-Fiサービスでは、通信が傍受されるおそれもある

ということなのですね。Wi-Fi通信では、暗号化されていなかったり暗号化が破られていたりすると、電波を使って周囲に通信の内容をバラまいているようなもの。自宅でも外出先でも、セキュリティには常に気をつけておきましょう。

それでは今日も一日、スマートに! いってらっしゃい!

 
ナビゲーター: 渡邊ちこ(notall)[公式プロフィールTwitter]
Photo by Thinkstock/Getty Images

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Ready Girl / ボクのカケラ / ミライ地球儀
  • WALLOP ENTERTAINMENT
  • by Amazon.co.jp