公衆Wi-Fiのメリットとデメリットのハナシ


141210ohayougo0069wifispot01.jpgさあ、皆さん。今日も元気におは用語ー!

カフェや駅などで、最近は急激に公衆Wi-Fi(公衆無線LAN)の使えるスポットが増えてきましたね。今朝のおは用語では、こうした公衆Wi-Fiが増えている背景と、使うにあたってのメリットやデメリットを解説していきましょうー。

どうして公衆Wi-Fiスポットが増えているの?

以前はキャリア(携帯電話会社)が提供するものか、有料の会員制のWi-Fiスポットが多かったのですが、近頃では地下鉄などの交通機関や、コンビニ、ファミレスなどが無料で使える公衆Wi-Fiを設置してくれていますね。

141210ohayougo0069wifispot02.jpg

また、観光客向けに無料で使えるWi-Fiスポットも急増中。この理由としては「無料公衆Wi-Fiの不備」が「外国人旅行者が旅行中困ったこと」の1位として挙げられてしまったことが大きいみたい(参考記事)。2020年のオリンピック開催に向けて、簡単につながる無料Wi-Fiのニーズが高まっているんです。

公衆Wi-Fiの長所と短所ってなーに?

141210ohayougo0069wifispot03.jpg

公衆Wi-Fiを使うメリットの大きなものとして、月々のデータ通信量に制限のあるプランのスマホでも、Wi-Fiの通信量はこれに含まれないことがあげられますね。外出先でたくさんネットにつなぐ人なら、使いすぎによる速度制限などを回避するのに活用できます。もちろんWi-FiならPCやタブレットから出先で通信できるのもメリットです。

逆にデメリットとしては、暗号化されていないWi-Fiスポットにはセキュリティの不安があること、そしてアクセスポイントの電波状態や対応している通信方式などによってはスマホのLTEより通信のスピードが遅いことがある、なんてことが挙げられます。

今朝のまとめ

141205ohayougo0066ssid03.jpg今朝の話題をまとめると、

・都市部、観光地を中心に無料の公衆Wi-Fiスポットが急増中!

・公衆Wi-Fiではセキュリティにご用心。LTEより遅いWi-Fiもチラホラ...

ということなのですね。2020年の東京オリンピック開催に向けて、さらにたくさんの公衆Wi-Fiが設置されることになりそうです。私たちも賢くオトクに使いこなしていきたいですよね。

それでは今日も一日、スマートに! いってらっしゃい!

 
ナビゲーター: 渡邊ちこ(notall)[公式プロフィールTwitter]
Photo by Thinkstock/Getty Images

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Wi-Fi 無線LAN・LTE・テザリング使いこなしガイド (三才ムックvol.662)
  • 三才ブックス
  • by Amazon.co.jp