×
ワタナベダイスケ

iPhoneをつなぐ「Lightning」って何? ってハナシ


150116ohayougo0090lightning01.jpg皆さん、今週も「おは用語」スタートですよ!

今朝は、iPhoneやiPadなどをパソコンや充電器につなぐ『Lightning(ライトニング)コネクタ』について解説します。アップル製品にしか採用されていない規格なので、Android等のユーザーの皆さんは間違って購入しちゃわないように気をつけましょう!

Lightningの特徴って?

Androidスマホ等の接続には、USB端子が使われるのが一般的。そんなUSBと比較してLightningが特徴的なのは、以下のポイントです。

・小さくて、裏表を気にせずに差し込める端子のかたち

・Lightning対応の周辺機器を作るには、アップル社の認証が必要

Lightning登場時、裏表を気にしなくて良い利便性でユーザーに受け入れられました。その反面、アップルの独自性が強く押し出されていて、開発者にとっては決してオープンとは言えない規格でもあるようです。


150116ohayougo0090lightning02.jpg

アップルは独自の端子を採用することが多い傾向にあり、Lightning登場以前(iPhone4Sまで)はやや大型のDockコネクタ(上画像左)が使われていましたね。また、欧州議会がメーカーにマイクロUSBの採用を要求したこともあってか、アップル純正のLightning - Micro USB変換アダプタという製品も用意されています(上画像右)。

また、似た用途でよく利用されている「USB端子」についても、この機会にあわせておぼえておくと良いですよ。

今朝のまとめ

今朝の話題をまとめると、

150105ohayougo0082statusbar01.jpg

・Lightningコネクタは、小さくて裏表の区別がないため使いやすい

・Lightningのケーブルや周辺機器を選ぶ際は、アップル社の認証を受けたものかを要チェック

ということなのですね。iPhoneやiPadを充電したり、パソコンとの接続に必要不可欠な部品ですので、しっかり理解しておきたいですよね。

それでは今日も一日、スマートに! いってらっしゃい!

 
ナビゲーター: 佐藤遥(notall)[公式プロフィールTwitter]

 

平日は毎朝更新! 通勤通学の時間で脱スマホ初心者「おは用語」:

おは用語のバックナンバーはコチラからチェックできますヨ♪

 

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。
ワタナベダイスケ

Written by ワタナベダイスケ

新潟と東京を行き来する放浪のフリーランサー。日中は専門学校講師だったりもするが、本業が何だったのかは既に本人でさえわからない。生活の大半をスマートフォンとMacに依存するちょっとアレな人。常に電波と電源の確保に必死。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • 【Apple認証 (Made for iPhone取得)】 Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル iPhone / iPad / iPod用 絡み防止 アルミコンパクト端子 (スペースグレイ、0.9m)
  • Anker
  • by Amazon.co.jp