auの「104」番号案内が倍に値上げ
ググれないと200円損する時代へ


150413_104twice_top.jpg

インターネットの発達で、ニッチなサービスに...。

KDDI(au)が電話番号「104」で提供している有料サービス「電話番号案内」が、6月1日より100円から200円へ値上げします。公式サイトにて告知されていました。

100円から200円ですので、一気に2倍となります。よく利用している方には、重い負担となりそうですね。

「電話番号案内」は、名前と住所、または業種から、電話番号を調べて案内してもらえるサービス。調べられる範囲は、ハローページに登録されている番号に限ります。

続く値上げ

この電話番号案内は、ドコモやソフトバンクでも提供しています。しかし、ドコモもこの4月1日より、100円から150円へ値上げを実施したところでした。

また、ソフトバンクでは、2013年より150円での提供となっています。

値上げの理由は、利用者の減少が大きい様子。インターネットの発達により、わざわざ音声電話で番号を調べる人が減ってきたのでしょう。

サービスの維持費は、各社にとって重い負担となっていたのでしょうね。

ネットの代替サービスを使おう

前述のとおり、「電話番号案内」利用者の減少は、インターネットの発達によるところが大きいようです。というわけで、「電話番号案内」よりも、ネットの代替サービスを利用しましょう。

なにせ、一回200円ですからね。2回利用すれば、牛丼が一杯食べられてしまいます。

普通に業種名と現在地で検索するだけでも良いですが、もっと便利なサービスも有ります。例えば、名前もそのままな「104.com」。

業種やシーン検索から電話番号を調べたり、その逆もできます。「電話番号案内」に近い感覚で使えるのではないでしょうか。

ただし、ネットで調べられるのは、法人の情報のみ。ハローページに乗っている個人の番号や住所は、ネット上ではどこにも公開されていません。

どうしても個人の番号を調べる必要のある方は、残念ながら紙をペラペラめくって調べるか、150~200円を払わないといけないようです。

サービスの需要が全くなくなることは、もうしばらくなさそうですね。ということは、数年したら、また値上がりしそうでもあります。


電話番号案内サービス料金改定について[KDDI via ITmedia Mobile]
Photo by Thinkstock/Getty Images

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • Panasonic デジタルコードレス電話機 親機のみ 1.9GHz DECT準拠方式 モカ VE-GDS01DL-T
  • パナソニック
  • by Amazon.co.jp