あの話題は何分ごろ? 録音した音声内を「検索」できるボイスレコーダー


150427_voice.jpg

会議やセミナーで録音した音声。あとから聞き返すとき「あの話題は何分ごろから」を忘れてしまうと探すのが大変です。かといって、長時間の録音をイチから聞き返すのも一苦労......。

そんな時に便利なレコーダーアプリがあります。ネット検索のように、音声のなかから「キーワード」を検索できるんです。

「あの話題」がいつ話されたか一目瞭然!

カシオの『キーワード頭出し ボイスレコーダー』は、録音した音声を文字で検索できるアプリ。ボイスレコーダーとしても便利な機能を備えています。

atamadashi_002.jpg

アプリを起動すると録音画面です。フォルダやファイル名を入力しなくても、中央下にある「録音開始」ボタンを押せばすぐに録音が始まります。

録音中はあとで聞き返すときの目印になる「タグ」や「マーク」などをつけることが可能です。録音できる最長時間は2時間なので、長時間の会議の際はご注意を。

atamadashi_003.jpg

録音した音声は「ライブラリ」に保管されます。録音した音声からキーワードを検索できるようにするためには下処理が必要。検索用データを作るため、録音時間の約半分の時間がかかります。なお、ただ再生するだけであれば下処理は必要ありません。

atamadashi_004.jpg

再生画面(左)です。中央の再生ボタンの両隣にある「-5」「+10」などは、「5秒戻し」「10秒進み」のボタン。再生速度を変えたり、無音状態をスキップするなど、音声の文字起こしに便利な機能がそろっています。

キーワード検索は上部の検索窓から(右)。検索したキーワードが登場する時間が表示され、再生ボタンを押せばその部分から再生できます。複数の候補が表示されるので、商品の名前などで検索すれば話題にのぼった箇所をチェックできますね。

検索結果には、キーワードに母音&子音が似ている音声が出ることがあります。音声を文字に直して検索しているのではなく、音声の波形が似ている箇所を検索しているようです。とはいえ、精度が高い結果が優先的に上位に表示されるので、そこまで不便には感じません。

atamadashi_005.jpg

再生画面では目印にマークをつけることが可能。さらに、テキストのメモや写真も目印にすることができます。セミナーの録音などは、プレゼンのスライド画像を該当箇所に貼れば区切りがわかりやすくなりますね。スマホのレコーダーアプリならではの表現です。


音声を録音したあと「どう使うか」を追求したアプリですね。iTunes経由でエクスポート/インポートができるので、外部で録音した音声もキーワード頭出しすることが可能です。文字起こしの時間短縮にいかが?

アプリのダウンロードはこちらから
iOSアプリダウンロード
----------
利用時間:3日間ほど 使用端末:iPhone6 Plus
アプリ更新日:2015年4月9日 価格:360円

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek VN-7300 ブラック 2GB かんたんメモ録 VN-7300
  • オリンパス
  • by Amazon.co.jp