メニュー名からカロリーを検索。「レコード式ダイエット」を助けるアプリ


150403_metabo.jpg

今日のお昼ごはん、何キロカロリーでした?

食事や体重を毎日記録する「レコード式ダイエット」というダイエット法があります。運動や食事制限はなく、ただ記録をとるだけ。「毎日記録する」と思うだけで、食事に気を使うようになり、自然と体重が落ちるんだとか。

とはいえ、毎回の食事や体重を手帳にメモするのは面倒。こんな時はスマホアプリの出番です。

メニューのカロリー検索が充実

『メタバリア -ダイエットサポートアプリ-』は、日々の体重や摂取カロリーを記録してグラフ化できるアプリ。富士フィルムのダイエットサポートサプリ「メタバリア」が提供しています。


metabaria_001.jpg

最初に生年月日などの基本情報と、目標体重・目標体脂肪率を設定します。これらの情報から、1日に必要最低限なカロリー量を計算してくれます。筆者の場合は2,599kcalでした。


metabaria_102.jpg

あとは日々、体重や食事を記録していきます。体重や体脂肪率はお風呂あがりにでも計測するといいですね。食事は朝食・昼食・夕食・間食をそれぞれ記録可能です。


metabaria_103.jpg

食事を記録するといっても、すべての料理のカロリー量はなかなかわかりません。『メタバリア』は、メニュー検索ができるのが秀逸。メニューの名前を一部入力すると、料理名とカロリー量を検索してくれます。

各ファストフード店のメニューや、コンビニのパン、冷凍食品にいたるまで、検索対象はかなり充実していますね。


metabaria_201.jpg

メニューを選択したら、メニュー名や摂取カロリー、食べた量を調整します。半分食べたのなら「食べた量」を50%にすればいいわけです。


metabaria_202.jpg

日々の記録はグラフで振り返れます。体重・体重は折れ線グラフに、カロリーは棒グラフで表示。表示期間も日単位から月単位まで選べます。

「レコード式ダイエット」は食習慣を見直すため、短期間で劇的に変化が出るわけではありません。細かい上下はあっても、長期間の記録を見返せば、だんだん減っているな......と実感できるダイエット法なんですね。


食事の時間ごとに通知もできるので、記録忘れを防げます。「メタバリア」を飲んでいる人なら、飲んだ粒数のカウントも可能。

ダイエットは継続が命。まずは「記録」を習慣づけてみてはいかがでしょうか。

アプリのダウンロードはこちらから
iOSアプリダウンロード
----------
利用時間:1時間ほど 使用端末:iPhone6 Plus
アプリ更新日:2015年3月31日 価格:無料

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。
井上マサキ

Written by 井上マサキ

手の中の未来にワクワクする、iPhone大好きライター。ゲームもツールも「その発想はなかった!」と驚かせてくれるアプリに心惹かれる日々。家では子供まみれの二児の父。好きな食べ物はカレーとかりんとう。好きな路線図はプラハ地下鉄。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)
  • 岡田 斗司夫|文藝春秋
  • by Amazon.co.jp