Wi-Fi、おサイフ、LTEありで安価
「史上最強のガラケー」auより登場


150514_aquos_top.jpg

もはや、ガラケーを超えた新しい何か。

auより、2015年夏モデルが発表されました。新しいスマホが多数発表されましたが、その中でも特に私の目を引いたのはシャープの「AQUOS K」。そう、ガラケーでした。

二つ折りのパカパカケータイで、ドコモの2015年夏モデルと同じくフィーチャーフォン(ガラケーながらも)アンドロイドOSを搭載しています。また、作成したのもドコモの「AQUOSケータイSH-06G」と同じく、シャープです。

では、何がそんなに私の目を引いたのか? それは、ドコモの2機種とは比べ物にならないほど、圧倒的な高機能さです。とても同じタイミングで出た機種とは思えないほど、機能面に差がありました。

こんなに違う、auケータイ

一体どれほど差があるのか、表にしてみました。

キャリアauドコモドコモ
機種名AQUOS KAQUOSケータイARROWSケータイ
カメラ1310万画素500万画素810万画素
OSバージョンAndroid4.4Android4.4Android4.4
防水
おサイフケータイ××
Wi-Fi××
テザリング××
LTE××
VoLTE××
LINEアプリ

ドコモケータイでは使えない、おサイフケータイやWi-Fi、LTEといった機能が完備されています。これだけ高機能ながらも、バッテリーの持ちは従来のガラケーとほぼ変わらないとのこと。

150513_audocomosb_02.jpg

おサイフケータイ、使えます。

最初は大したことないだろうと思っていたのですが、実はかなりの高機能です。これなら、いろいろな人にとって使い道がありそうですね。

でも、お高いんでしょう?

これだけ高機能だと、やはり気になるのがお値段。しかし、その点もしっかりとカバーされており、従来のガラケーと大差のないプランが新たに用意されます。

特に注目はVKプラン3種で、通信量によって1798~5498円での維持ができます。さらに、無料通話つき。

150513_audocomosb_01.jpg

今までは音声通話とデータのダブル定額つきの最も安いプランで1415円~5343円でしたので、大きな差はありません。さらに、この価格はVKプランにある、無料通話などのオプションもついていません。

ドコモの2機種もFOMAプランがそのまま使えますが、料金の差はほとんどありません。にも関わらず、性能には大きな開きがあるというわけですね。


というわけで、auの「AQUOS K」は史上最強ガラケーだと思います。次もガラケーにしようと思っていた方は、こちらの機種で決まりでしょう。

長年ドコモのガラケーを使っているという方も、今回ばっかりはauへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp