制御不能となったロシアの宇宙船、
部品が地表に落下の可能性?


150508_utyusen_top.jpg

頭上にご注意。

本日から明日までの間に、制御を失ったロシアの補給線の部品が地表に落下してくる可能性があることがわかりました。宇宙情報サイトのsorae.jpが報じています。

この補給線は、4月28日に打ち上げられたもの。しかし、打ち上げ後に問題が発生し、制御を失いました。問題の原因は、まだわかっていません。

船体はほぼ大気圏で燃え尽きると見られていますが、一部が燃え尽きずに落ちてくるかもしれないということです。通常は海に落ちるよう調整しますが、本機は制御を失っているためどこに落ちるか分かりません。

落下の予測時刻は、5月8日~5月9日の間と見られています。落下範囲は、北緯51.6度から南緯51.6度の間というアバウトすぎる予測しかありません。

150508_utyusen_01.jpg

アバウトすぎる

当のロシアがほとんど入っていないのが、なにか釈然としない気もします。何かあったら、賠償してもらえるのでしょうか。

ちょっとしたコロニー落としみたいな事態になっていますが、そこまでの大ごとにはならないはずです。ほとんどの部品は、燃え尽きると見られていますからね。

それに、自分の頭に直撃するなんて可能性は、宝くじの一等どころではない低確率のはずです。...が、念のため今日~明日にかけては、頭上に注意しておいたほうが良いかもしれません。

宇宙開発は夢のある事業ですが、やはり危険も隣り合わせですね。けが人などが出ないよう、願うばかりです。あと、自分の頭に落ちてこないようにも祈っています。

制御不能のプログレス補給船、8日前後に大気圏再突入―地表に部品落下の可能性も[sorae.jp]

備考:現在の状況は、各国の宇宙航空関係組織のTwitterなどで確認できます。

JAXAウェブ(公式Twitter) NASA(公式Twitter)

日本時間の5/8 午前11時ごろ、大気圏に突入したところまでは報告されています。大気との摩擦で燃えつきたのか、どこかに落下したのかはまだ不明のようです。
オトコをアゲるニュース・タブロイドを「いいね!」しよう
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。
コンタケ

Written by コンタケ

まったりオンラインゲーマー。日々のんびり、ゆっくり、スロー生活。Androidを使って皆さんに普段の生活のちょっとした「困った」「わからない」「めんどくさい」を解消する方法を提供していきたいです。まだまだ若輩者ではありますがどうぞよろしくお願いします。

  • Anker® 20W 2ポート USB急速充電器
  • Anker
  • by Amazon.co.jp
  • ウは宇宙船のウ【新版】 (創元SF文庫)
  • レイ・ブラッドベリ|東京創元社
  • by Amazon.co.jp